目の下のくま消し体験談

私がチャレンジした目の下のくま解消体験談

幼い頃からのコンプレックス

私は小学校6年生の頃から目の下にくまがありました。 最初はなんだか凄く頑張って遅くまで勉強をしているようにも見えるなんて思ってなかなか嬉しいと感じていたときもあったのですが、寝ても何をしても良くならないくまに、いつしかコンプレックスを抱くようになりました。 ちょうど高校生の頃、友達に目の下のことを指摘されてからは、私はできるだけ隠そうとしていたのも覚えています。

私がまず体験した解消法は温めたり冷たくしたりを交互に行うという方法でした。 血行が悪くなっているとできてしまうという事を母から聞いたので、電子レンジで蒸しタオルを作って使ってみました。 この方法の良かったのは目の疲れが取れたという事でしょうか。 とりあえず1週間以上続けてみたのは覚えていますが、思っていた程目の下のくまが薄くなっていったという覚えはありません。 この方法が合う人もいるでしょうが、私の場合は全く合いませんでした。

湘南美容外科 求人




正しい知識で目のクマを消す!タイプ別原因・対策・隠し方